ポイント制度について

目的

練習するたびにポイントが貯まり、同時に様々なサービス(置きメモ・文通)を利用できることで、ペン字学習の継続性を高めます。そして、練習量の増加に伴う、美文字習得率の向上を図ります。

 

ポイント獲得による機能の増加

昇格認定試験

段級試験を実施

「ポイントが貯まる」=「ペン字学習に励んでいる」ことから、一定のポイントが貯まると定期的に昇格認定試験を受けられます。これらの昇格認定試験は、書家中本白洲先生自ら判定をして下さいます。

 

「置きメモ」機能

「置きメモ」とは、ポイントが貯まり6級になると使用できる機能です。

メモ用紙に書いたイラストや絵、言葉や川柳などなんでも自由に書いてアップロードが可能です。置きメモには、フォロー機能があります。気になる方をフォローすることによって、その後、文通を行うことができます。

 

「文通」機能

「文通」とは、ポイントが貯まり5級になると使用できる機能です。

「置きメモ」で気になる人をフォローすることで、その相手と文通をすることができます。会員同士で楽しくたくさんコミュニケーションを取りながら、昔ながらの文通を楽しみましょう。

お知らせ

2018年6月4日
ペン字練習教材の選び方・基準

2018年1月5日
新年のご挨拶

2017年12月5日
日本で多い苗字をペン字練習

ペン字の花道でお手本としている「白洲ペン楷書体」を上記リンク先で販売しております。あなたのPCでお使いいただけます。