当サイトについて

目的

ペン字の花道は、ペン字を通じた自己研鑚の場と会員同士で切磋琢磨できる場を提供することを目的とし、美文字という一生の財産を会員の皆様に提供します。

 

ペン字の効果的な学習方法について

ペン字学習に必要なことは、

①まず上質な字を真似ること

②書き方のコツやポイントを書家の先生に指導してもらうこと

③一定の間隔で効果測定(書写昇格試験)を行い、到達度を把握すること

以上の3つになります。これら無くしてペン字の上達はあり得ないと言っても過言ではないでしょう。

 

そこで、これら3つ全てを満たす機能をペン字の花道では実装いたしました。

 

『上質な字(書き順付き)』については、書家中本白洲先生の直筆を使用し、

『書家による指導』についても、中本先生による丁寧な美文字レッスン動画を収録。

『昇格認定試験』については、10級~8段までを設け中本先生自ら判定を行っております。

 

このペン字の花道で、楽しく継続的に学習を進めていただくことで自然と美文字を手に入れられるカリキュラムになっております。

ぜひ、ペン字の花道で、最初の一歩を踏み出してみませんか?

 

ペン字学習継続のための仕掛け

練習をするごとにポイントが貯まっていきます。一定のポイントが貯まると、昇級試験を受けることができます。

昇級するごとに楽しく美文字を手に入れられるカリキュラムですので、ぜひ一度お試しください。

書家 中本白洲先生のご経歴

中本白洲先生1

『石橋犀水先生(勲三等瑞宝章、文学博士)』に師事。『白洲書道会』主幹、『日本書技研究所』代表取締役。子どもから大人まで約300名の生徒が在籍する書道教室『白洲書道会』を主催。マイクロソフトやTBSテレビ「今夜はヒストリー」、NHK教育テレビ『100分で名著』など、白洲先生が指導している書道教室が日本外務省・広報文化交流部のホームページで海外へ紹介されるなどご活躍されている先生です。(日本語版英語版

中本先生のご経歴ご紹介ページはこちら中本白洲先生

お知らせ

2018年6月4日
ペン字練習教材の選び方・基準

2018年1月5日
新年のご挨拶

2017年12月5日
日本で多い苗字をペン字練習

ペン字の花道でお手本としている「白洲ペン楷書体」を上記リンク先で販売しております。あなたのPCでお使いいただけます。