日本で多い苗字をペン字練習

2017年12月5日 (火)

日本で苗字が多い順にペン字練習用紙を追加

このたび、ペン字の花道のサービス内に、苗字の練習用紙を追加しました。

ペン字練習を行う上で、やはり一番大切なのはペン字の効果を発揮できる場ですね。
いくら練習してもその成果を確認できる場がないのはとても寂しいものです。

そんなときに、最も字を書く機会の多い状況の一つが、氏名を書く場合ではないでしょうか。

 

日本で、苗字多い順

そんな苗字の練習をするにしても、すぐに書く機会が多い苗字がいいですよね。
確率的に高いのは、何かと考えたときに、日本で一番多い苗字を調べてみました。

1位 佐藤 およそ2,055,000人
2位 鈴木 およそ1,799,000人
3位 高橋 およそ1,495,000人
4位 田中 およそ1,377,000人
5位 伊藤 およそ1,139,000人
6位 渡辺 およそ1,123,000人
7位 山本 およそ1,121,000人
8位 中村 およそ1,094,000人
9位 小林 およそ1,075,000人
10位 加藤 およそ898,000人
11位 吉田 およそ865,000人
12位 山田 およそ850,000人
13位 佐々木 およそ762,000人
14位 山口 およそ670,000人
15位 松本 およそ653,000人
16位 井上 およそ624,000人
17位 木村 およそ602,000人
18位 林 およそ570,000人
19位 斎藤 およそ570,000人
20位 清水 およそ548,000人

名字検索No.1/名字由来net|日本人の名字(苗字)98%以上を掲載!!

ちょっと関係ないですが、全部計算してみました。
概算でしょうが、19,890,000人!!

1億2700万人の全人口の約16%です。

約6人に1人。結構多いですね。

これらの苗字でペン字練習をする意味は大いにあるでしょう。

 

苗字がうまくなると、職場で成果を発揮できる

職場では、様々な苗字の方がいますし、お客様の苗字も本当に様々です。

そんな苗字を書く練習を日ごろから続けていると、小さな場面で効果を発揮します。

ちょっとしたメモ用紙に
「〇〇さん、お疲れ様です。お先に失礼します。」
「□□さん、差し入れです。休憩時間に召し上がって下さい。」
などなど。

 

手書き字は心も宿るので
ちょっとした気遣いの部分で、仕事が円滑に進むことも。

苗字を書けるようになると、悪いことは一つもないですね。

ぜひペン字の花道で練習を始めてみましょう。

 

まずは無料会員で実際にどのような練習ができるか試してみてはいかがでしょうか。

ペン字の花道では、無料会員から正式会員へ多くの方が移行しております。

https://www.pen-hana.com

ペン字の花道でお手本としている「白洲ペン楷書体」を上記リンク先で販売しております。あなたのPCでお使いいただけます。